生きもの

先日の夕方、営業のEさんがギャラリーに置いてあるスコップを取りに来ました。
何でも、パルク内で小鳥が死んでいたので葬ってあげようとしたのでした。

どうして?どこで?
少々、寂しい気持ちになって一緒に行ってみました。
ギャラリーの北側の通路にいたのですが・・・
胸が白く頭から羽と尻尾までグレーの野鳥が
そのままの姿で目を閉じて横たわっていました。
どうやら、猫やカラスに噛まれたわけでもなさそうです。

次の日の朝、その通路をきょろきょろ見てみたら原因が分りました。
北に面した大きな窓ガラスに激突したようでした。
可愛そうに小さな羽毛が残っていたのです。
小さな体でそんなに一生懸命羽ばたいていたのですね。

この窓ガラスはこんなこともありました。
夏の終わりに写真の不思議な生き物が数日へばりついていました。
昨日もいた。今日もいた。3日目?4日目?へぇー
どんな変化をするのか興味がありましたが飛び立った(?)姿を見ることはありませんでした。

いろんな生き物がいるのですね。
ちなみに、この虫くん何匹か見かけましたが何者か分りません。
だれか教えて下さい。

P1000450.jpg

RSS