りらくバスツアー

先日、りらくバスツアーということで10組13名の方が
ソネケン八乙女パルクのご見学に来場されました。
外気温は33℃を超えたようで、9月としてはかなりの暑さになりました。

まず、社長から八乙女パルクと会社のいえづくりの説明があり、
その後、ギャラリー棟・モデルハウス・社屋をご見学頂きました。

ご見学中に、「床の足ざわりが気持ちいいですね」という感想を多く頂きました。
当社では、床材に桧の無垢材を使用していまして、
夏はカラっとして気持ちよく、冬は自然の温もりを感じていただけます。
フローリングとは一味違う足ざわりに、
ご見学された方々も桧の無垢材の良さを体感して頂けてとても良かったと思います。

家づくりで大切なことの一つに床材の選択というのもあるのだな、と改めて思わされました。
【営業部 佐々木】


P1060675 590.jpg

RSS