夏の夕暮れの空

暑い日が続きますね。

だからといって、節電対策のためにどこに行っても

キンキンと冷えた場所なんてありません。

地震速報に混じり、気象速報なんてものもあり、

大雨洪水雷警報解除なんてテロップをみて、出てたんだーって思います。

いわゆる ゲリラ豪雨というたぐいなのでしょうか?

温暖化のせいなのかもしれませんが、ここ近年の自然現象は激烈に感じます。

台風も変化し雨も風もこれでもかというほど猛威をふるいます。

明らかに変化していますよね?


自然の恵みを望まなくなった人間は、もはやいらなくなったのでしょうか?

自然を畏怖し共存を求めなくなった人間が邪魔になってしまったのでしょうか?


なんて・・・

まるで自然が感情を持っているようかのように考えると方向がずれてしまいますが


やっぱり、凄いなーーと感じた一コマをご紹介します。


画像8月10日 039.jpg


夕暮れのほんの一瞬の空をこんなすごい色に染める大きな大きな力に畏敬の念をいだき

どんなに頑張っても、人類では出来ない技だと納得しました。


画像8月10日 044.jpg


【総務部 曽根】

RSS