懐かしいカタチ

お盆に入り、帰省されている方も多いことでしょう。

新幹線や高速道路、行楽地は賑やかですね。


新幹線と言えば、、懐かしいものをお見せしましょう。
NEC_0877.jpg

今では走っている姿はお目にかかれませんね。

以前、利府の車両基地に行った際、撮影したもの。

はやぶさなどの新型車両もかっこいいですが、
やっぱり私はこちらのまるっこい愛嬌のある顔が好きです。


時代が経ても、好まれるデザインというのは、
シンプルなものが多いですね。

ソネケンの家は正直なところ派手さはありませんが、
時がたっても飽きのこない、経年の変化を楽しませてくれる家。


八乙女パルクも4年目。
モデルハウスの床の色や手摺の色が変化してきました。

先日ご来場頂きましたお客様も、飴色になりつつある桧の床を見て、
『心地よいと身体で感じるだけではなく、目でも楽しませてくれて、
家も家族と一緒に成長しているみたいですね』
とおっしゃっていただきました。


お盆期間中も心地よさを体感できます。
是非、ご家族皆様でご来場くださいませ。

【営業部:安相】

RSS