光があふれる家

お引き渡しをしてから、ちょうど1年経つお客様のお家を
ご訪問させていただきました。

仙台市泉区にお住まいのK様邸です。

お伺いした日は風も冷たく、気温も低い日でしたが、
K様のお家の中は陽の光いっぱいに満たされて、
とっても明るく、そしてとっても暖かい!

しかも、暖房機は一台も稼働させていないとのこと...!!

K様のお宅はソネケン工法、オール電化で建てられたお家です。

私自身、お客様のお住まいになられているお宅へお邪魔するのは
初めてだったので、弊社の事務所やモデルハウス以外でも、
ソネケンの暖かい家はきちんとつくられているのだな、
と実感することができました。

当日は奥様と、お子様が我々スタッフを迎え入れて
くださいました。

お話を伺ったダイニングの上部は、大きな吹抜けになっており、
とっても明るく、開放的で、気持ちの良い空間でした。

P1130039b.jpg

お家の中は奥様こだわりのアイディアが詰まった空間の中に
センスが光るインテリアがたくさん置かれていました。

クリスマスが近いということもあり、お家の中にはとっても可愛らしい
クリスマスツリーも飾ってありました♪

P1130046b.jpg

私共スタッフは奥様と年齢が近いこともあり、
インテリアの好みがとても合い、自分もこんなお家に住みたい!
...と、思わずうっとりしてしまうほど。

P1130047b.jpg

P1130035b.jpg


キッチンの食器棚上部に窓を付け、明かりを取り入れる工夫は、
奥様のこだわりのひとつです。

P1130048a.jpg

無垢の床材は特に気に入っていただけたようで、
「夏はベタつかず、いつでもサラサラ。冬は暖かい温もりがあって
とっても気に入っています」とのこと。

K様のお宅はとても見晴らしの良い高台にある住宅地なので、
今年の夏はお子様が小さかったため窓を開けられなかったようですが、
「来年の夏はエアコンを付けず、窓を開けて、爽やかな風を通して生活したい」
とおっしゃっていました。

K様ご夫婦は、ご結婚されてから約5年ほど、たくさんの住宅会社を廻り、
ご自身のイメージをふくらませつつ、そのイメージに合う住宅会社を探していた
そうです。

土地関係でお知り合いになった方に弊社を勧められて、
見学にいらっしゃったのが最初のキッカケとのこと。

K様がもう少し早くに家づくりを他社で決めてしまっていたら...
お知り合いの方と出会わず、ソネケンの家を勧められなかったら...
そう考えると、弊社とK様との出会いは運命的だったのではないでしょうか。

『家』は人生で何度も買えるような品物ではありません。

お客様の一生に一度の大切なひとときに、家づくりを通して、
少しでも携われたことを、わたくし共スタッフとしてもとっても嬉しく、
誇りに思います。

帰り際、
「また何年か経ったあとの、お子様がもう少し大きくなられてから、
もう一度K様のお家にインタビューをしに伺ってもよろしいですか...?」
とお尋ねすると、
「是非!いらしてください!」
と嬉しいお言葉をいただくことができました♪

その頃には、無垢の床材もほど良い色合いを出している頃だと思います。

数年後がとても楽しみです♪

K様、取材に快くご協力頂きまして、誠にありがとうございました。


【営業部 小野寺】

RSS