ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016優秀賞受賞

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016優秀賞受賞

ソネケンのお家がハウスオブザイヤーインエナジー2016優秀賞受賞しました。

一般財団法人日本地域開発センターが実施する省エネルギー性能の優れた住宅を選定する表彰制度「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016」において
ソネケンの家が『優秀賞』を受賞いたしました。

C値(相当すき間面積)0.5 c㎡/㎡
Q値(熱損失係数)1.2 W/㎡K (第三種換気の場合)
        0.93 W/㎡K(熱交換器の場合)
UA値(外皮平均熱還流率)0.28 W/(㎡・K)
上記のような高性能住宅を開発いたしました。

ソネケンの家は無垢材や漆喰などの自然素材の使用を標準とし、
「いやしろ3工法」により、敷地や室内の空気環境をマイナスイオン優位環境へ導きます。
高性能と室内空気環境にこだわった『健康増進住宅』です。

こうした家づくりが高く評価され、
ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016において『優秀賞』を受賞することができました。

data_data0001.jpg

RSS