イベント/お知らせ

空色

連休、皆様いかがお過ごしでしょうか?

八乙女パルクにある、空の色がとってもきれいだったのでついついパチリ。

P1110259.jpg


雲も、真夏の迫力ある感じではなく、秋の装いを感じるように、なんだか吸い込まれそうな、そんな気分です。
ここにひとすじの飛行機雲があったら、風情があるかなぁと思ってみたり。


午前中までは吹く風も【残暑】を感じるものでしたが、
今現在の風は、本当に心地よく感じました。


P1110260.jpg

八乙女パルク内にあるギャラリー棟は日差しが差込み、
栗のムク材に蓄熱されていました。
今の季節には蓄熱なんて不向きな言葉かもしれませんが、
実は、この日差しとムクの床、大事な要素です!

これから寒くなる季節がやってくるのですが、
暖房が要らなくなるくらい、心地よい暖かさが得られます。

もっと寒い季節になってからのお話だったでしょうか・・・

住宅会社を選定する際は短期間で決めることもあろうかと思います。
でも、季節によって、体感が全然違うことも視野に入れて
ご検討することも大切です。

時間に余裕があるならば、
お気に入りの住宅会社を春夏秋冬体感して見ることも
一つの選択方法かもしれませんね。


本日のタイトルが、結局はお家の話になってしまいました。


【営業部:安相】

新築現場から。

9月に入り、早くも半ば。
日中の日差しはまだ厳しいものの、朝晩は涼しくなりました。
季節の変わり目、体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい。


先日、引渡し間近の現場へ行ってきました。
最終仕上げで、タイル工事業者さんが、暑い中一生懸命作業してました。


20120911.jpg

この日の前日は、作業中にゲリラ豪雨にあい、
この日はジリジリとした残暑の日差しを浴び。

過酷な環境で体力勝負の現場です。
時折ふく風がせめてもの救い。
きちんと休憩を取りながらの作業です。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、
一見平に見えるポーチ部分ですが、
実は勾配を取ってあるのです。
これをきちんと行わないと、水はけが悪くなってしまいます。


細やかな技術を要するタイル業者さんです。


【営業部:安相】

イベント情報を更新しました

8月も今日で終わりですね。

夏も終盤。
今年もあと4ヶ月です。

あっという間に月日は経過。外ではトンボも多く見かけるようになりました。

まだ蝉の声は聞こえてきますが、
そろそろヒグラシの声が聞こえる頃合でしょうか?


9月のイベントを更新しております。
家づくりの勉強会をはじめ、各種見学会など盛りだくさんです。

また、今月は毎回好評のベビーマッサージ教室が行われます。
P1100734.jpg
赤ちゃんは住環境にとても敏感です。
大好きなパパやママと一緒に楽しい時間を過ごすことにより、
更に気持ちも落ち着き、心身ともにリラックス。

11時から13時までと2時間コースではございますが、
気付くとあっという間に時間が過ぎているようです。

いやしろの住まいを効率よく体感できるのではないでしょうか?

イベントの詳細は、イベント情報に掲載しております。

興味のある方、是非、お越しくださいませ。

【営業部:安相】

残暑お見舞い申し上げます。

ipadから 062.jpg

いきなりの雪景色で、季節感が0ですみません。
毎日お暑いのでちょっとヒヤッと感をと思い、撮りためていた写真を使用しました。


ここは作並、時期は2月末です。
行きはよいよい帰りは怖い・・・とわらべ歌にあるように
車と人数と荷物の関係で急遽仙山線で帰る事になった寒い日でした。

ipadから 059.jpg

道路に雪はありませんでしたが、積もった雪は根雪になっています。


作並駅に降り立って思わず歓声でした。電車組で良かった!

ipadから 052.jpg   ipadから 054.jpg

とても素敵な木づくしの駅舎でしたよ。
建物は多分建てて間がないのだと思いますが、
使ってある木材は再利用なのでしょうか、風合いがあって威厳を持って息づいている感じです。
古い木肌には安心とか安定という言葉がぴったりだと思いました。

また、待合室には地元の人の手作りっぽいお土産品などが少し並んでいました。
その中央に大切に飾られていたのがこれです。


056.jpg


関東圏の幼い姉妹さんのサインがかかれてありました。
(こちらの画像は名前を処理させていただきました)

さて、普段電車に乗りなれている方は何とも思わない事だと思うのですが
あまり慣れていなかったので驚いた事なのですが

ipadから 069.jpg

ドアの開閉は自分でするんですよね。
東北は寒いので自動で開きっぱなしにならないためだそうです。
知らないといつまでもドアの前で立ち尽くします・・・・
私は以前仙石線でこの洗礼を受けました。

お気を付け下さい。

【総務部 曽根】

懐かしいカタチ

お盆に入り、帰省されている方も多いことでしょう。

新幹線や高速道路、行楽地は賑やかですね。


新幹線と言えば、、懐かしいものをお見せしましょう。
NEC_0877.jpg

今では走っている姿はお目にかかれませんね。

以前、利府の車両基地に行った際、撮影したもの。

はやぶさなどの新型車両もかっこいいですが、
やっぱり私はこちらのまるっこい愛嬌のある顔が好きです。


時代が経ても、好まれるデザインというのは、
シンプルなものが多いですね。

ソネケンの家は正直なところ派手さはありませんが、
時がたっても飽きのこない、経年の変化を楽しませてくれる家。


八乙女パルクも4年目。
モデルハウスの床の色や手摺の色が変化してきました。

先日ご来場頂きましたお客様も、飴色になりつつある桧の床を見て、
『心地よいと身体で感じるだけではなく、目でも楽しませてくれて、
家も家族と一緒に成長しているみたいですね』
とおっしゃっていただきました。


お盆期間中も心地よさを体感できます。
是非、ご家族皆様でご来場くださいませ。

【営業部:安相】

ギャラリーでの一コマ

梅雨も明け、仙台も毎日暑い日が続いております。
いかがお過ごしでしょうか?

今日は仙台の花火大会。
そして、明日から七夕祭り。この時期の仙台は一番暑いように感じます。


職人さんや、現場に出入りしていただいている方々には、
この暑さは酷なことだと思います。

けれど、この方々が居ないと成り立たない、家づくり。

頭が下がりっぱなしです。

くれぐれも、身体には注意して頂き、この夏を乗り切って欲しいと
思っております。


さてさて、本日もお客様が来場です。

いつも元気にご来場です。
今日はもうお一方、お連れがありました。

P1110130.jpg

お名前は、とらぴーちゃん。

とっても手触りが良くて、かわいい虎のぬいぐるみでした。
お母様に買ってもらったとのことで、片時も離さず、大事に。

こんなかわいい顔をしていましたが、
お腹を押すと、なかなかの声を発していました。

お打合せの際は、私といつも遊びながら
ご両親をお待ちしているのですが、とっても絵が上手でお絵かきセットを
持参するほどです。

今日はお持ちではなかったので、
絵本で遊びました。

P1110129.jpg

キャラクターを見つける絵本でしたが、
見つけるのが早いこと!!


最近は大人も楽しめる絵本が多くなってきました。
雑誌や書籍は手に取るけど、絵本は家にあるものしか見ていなかったので、
今度、じっくり絵本セレクトをしに、本屋さんに行ってみたいと思います。

【営業部:安相】

現場にて

今日は日差しが強かったものの、風がさわやかな日でした。
東北の梅雨明けももうすぐなのかもしれませんね。

先日、建築中の現場へ足を運んでみました。

P1100986.jpg

この日は無風で、雨は降らなかったものの、じめじめとした梅雨らしい暑さでした。
現在、大工さんが入っての仕事です。

P1100980.jpg

当社の棟梁が和室床の間を造作中にさりげなくパチリしてきました。
暑さを感じさせないくらいきびきびとした作業。
職人さんの働く姿は、やはり圧巻。
かなづちで釘を打つ音が心地よく感じました。


P1100979.jpg

こちらのお家のメインと言えば、↑ココ!
以前の家にあった梁をデザインとして使っています。

随所にこだわりがあるお家。
完成がとっても楽しみです。


P1100982.jpg

こちらの瓦は、以前のお家にあったものだそうです。
お庭もきれいに手入れされていて、
瓦もお庭のアクセントになっていました。

完成までもう少し。

これからの季節が職人さんにとって酷な時期。
体調管理を万全にしてお仕事をして頂きたいと思います。

【営業部:安相】

RSS