イベント/お知らせ

積雪

とうとう仙台でも、雪が積もるようになって来ました。

P1110868.jpg

朝起きたときには積もってましたが、
夕方になってもこの雪が溶けるほどがありませんでした。

それだけ寒い、今日の仙台。

そんな中でも、今日は日が良いことも有り、
地鎮祭&上棟式&引渡しが行われました。

寒い中、足をお運び頂いたお施主様ご家族、
どうもありがとうございました。

工事期間中、無事に完成しますように、
そして、お引渡しした後でも安心してお住まいいただけますように。


モデルハウスやギャラリーも、
クリスマスの色がちらほらと。

P1110863.jpg

赤とキラキラがあると、
一段と華やかになりますね。

P1110869.jpg


モデルハウスのクリスマスツリー。
今年はゴールドを基調にしております。

当社の建物は、少ない暖房でもとっても暖かいです。

この冬、是非ご体感くださいませ。

皆様のご来場をお待ちしております。

【営業部:安相】

歴史を重ねて

今年、最後となりましたが、ホームオーナー様ご訪問をさせて頂きました。
朝からお天気は荒れ模様でしたがお約束の時間には激しかった雨もあがりました。

本日のホームオーナー様は若林区のS様です。

さて、このS様は実はまだ走り出して間がない
約30年くらい前の若いソネケンのOBのお客様です。
今回はS様ご夫妻のご長男のお建替えということで
ありがたいことに親子2代にわたり関わらせていただきました。

24年11月 007.jpg

お建て替え前は寄棟瓦屋根と瓦の笠木が並んだ塀がとてもモダンな和風なお宅でした。
現在は門と続いた物置も建物と一体感があり、すっきりとしてとても素敵な外観です。


玄関は広く見えるようにと若奥様が白を基調に選ばれました。

24年11月 023.jpg

また、階段の側面を利用して遊びの空間も忘れていません。

24年11月 024.jpg

おや・・・
ここは狸・・・?いえいえ猫の宴会場になっています。
なんか楽しそうです。
24年11月 025.jpg


S様邸もいやしろ三工法です。
今日はお留守でしたがワンちゃんがいるそうで、確かにご飯のお皿があったりしましたが
ペットがいるような感じがしませんでした。
床は栗の木なので色や硬さもお二人とも大変お気に入りで
シミにならないようワンちゃんにもお水をこぼさないように言い聞かせているとか?

24年11月 013.jpg

ダイニングは東南の吹き抜けの壁に大きな窓があるので、明るいし解放感は最高です。

24年11月 010.jpg

さらに、高いFIXからは東にある公園の高い木の枝が見えて季節感がありますよね。


おいしいお茶を頂きながら、お住まい心地を伺いました。
まず、『気持ちが良い』と若奥様。
なんでも、お打ち合わせにパルクにお出でになった時、体調が良くないときもあったそうで
しょうがなくて来たのに、何故かパルクで打ち合わせしている間に気分が良くなったそうです。
それで、どうしてもこのいやしろは入れたかったとお話くださいました。
なかなか目に見えるものではないので体感していただき実感して頂くのが一番うれしい事です。
いやしろ炭は四年くらいで結晶化するので、年月と共にますます安定していくことと思います。

24年11月 021.jpg    24年11月 031.jpg


『まだまだ住めたのよ』とおっしゃる大奥様 
息子さんご夫婦と同居のためのお建て替えなので大きな決心をされたのだと思います。
廊下には風格のある仙台箪笥が置かれ、いい具合に重みを持たせています。
また、大奥様のお部屋には先代のお家の欄間を磨いて取り付けてありました。
これまた立派です。
物を大切にする心、敢えて残す事、これは学びだと思いました。

写真はありませんが、取り壊すには惜しい和ダンスの部分をすっぽり持ってきて
大工さんが押入れに納めてくれたと、こんなことが出来るのね?と嬉しそうにお話下さいました。
大工さん、結構いろんな事が出来ちゃうのです。

以前の家も今の家もソネケンの大工さんが心を込めて建てさせていただきました。

これからも長いお付き合いよろしくお願い申し上げます。
S様、本日はありがとうございました。

【総務部 曽根】

12月もベビーマッサージ教室、開催します!

お待たせしておりました、ベビーマッサージ教室の日程が決定いたしました!

P1100723.jpg

P1080845.jpg


今年はこの12月の募集を含め、4回、ベビーマッサージ教室を行うことができました。

サロンドベビマ の高橋様にすっかりおまかせしているイベントです。


お客様の中には、何度もいらっしゃって頂き、お顔が分かるまでにもなりました。


開催日が決まりましたので、ご連絡です。
ママ同士、コミュニケーションもはかれますよ♪


☆★☆☆★☆☆★☆  ☆★☆☆★☆☆★☆  ☆★☆☆★☆☆★☆
●日時:12月19日(水)11:00より
●参加費用:2000円 当日集金いたします。
 (ベビーマッサージ当日使用分オイル、防水シート、ママへのリラクゼーション、ドリンク&スイーツ込み)
●持ち物:お子さんのお着替え、替えのオムツなど、いつものおでかけセット。
     ベビーマッサージに使うバスタオル(大)、
     お子さんの飲み物(ミルクの方のお湯はございます)
     その他、いつものお子さんとのお出かけセット

☆★☆☆★☆☆★☆  ☆★☆☆★☆☆★☆  ☆★☆☆★☆☆★☆


ご参加希望の方は、あらかじめご予約をお願い致します。

クリスタルボウル演奏会のお知らせ

当社で建築して頂きましたお客様より、ご案内状が届きました。

昨年もご自宅を開放して、クリスタルボウルの演奏会が行われました。


【せっかくステキなお家を建てたのに、何にもかまってあげられないのでは、
家がかわいそう。だから、今年も演奏会をひらくことにしたわ】と。

自然素材の空間が、とっても心地よく音を響かせてくれるそうです。

約1時間くらいの演奏会では、
多くの方々がリラックスしてウトウトとしてしまうとか。


それより、皆様はクリスタルボウルってご存知ですか?

クリスタルボウルとは、名前の通り水晶でつくられたもので、
ふちを叩いたり擦ったりして音を出します。

その音色はとっても神秘的で、クリスタルらしく、透明感があります。
リラクゼーション効果があり、ストレスの解消にも役立つはず。


ご体感されたい方は是非、当社までご連絡下さい。


*******************************************************************
日時:平成24年11月3日 土曜日 14:00より
会場:仙台市宮城野区 
   ※お客様のご自宅ですので、掲載を控えさせていただきます。
    詳細は当社までご連絡下さい。
会費:お一人 1,000円

********************************************************************

【営業部:安相】

森林体験会=主催 NPO法人 環境共棲住宅「地球の会」 =

P1110614.jpg

10月21日、NPO法人 環境共棲住宅「地球の会」による
森林体験会が開催されました。

地球の会東北ブロックの「サカモトの家」「森のめぐみ工房」「ソネケン」の
三社が協力し、国産材による家作りの素晴らしさや、森を守ることの大切さを
実際に目で見て、肌で触れて体感していただきたいという思いのもとに行われました。


当日はお子様からお年寄りまで90名を越えるお客様にご参加いただき、大変な賑わいを見せました。
P1110714.jpg


まず一行が向かった先は柴田郡柴田町の山林。
100年以上かけて育まれ、多くの恵みをもたらしてきた森です。森の清々しさ、
心地よい風を肌で感じながら、木を育てることの大切さや難しさを学びました。
そのまま山道を抜けると昼食会場である古民家へ。柴田町内で収穫された食材を
ふんだんに使ったお弁当に舌鼓を打ちました。


次に移動した先は同町内にある製材所です。そこでは伐採された木が
私たちの暮らす家に生まれ変わるまでの課程を見学しました。
ご参加されたお客様は、初めて見る木材加工の瞬間を熱心にみて勉強されていました。

P1110799.jpg


今回のツアーは我々人間にとって、森林を守ること、自然と共棲することが
いかに大切かを実感する貴重な体験会でした。

地球の会はこのような自然に触れるツアーを定期的に開催しております。
次回はぜひ、ご夫婦やお子様と一緒に参加してみませんか。


【営業部:蛯澤 雄大】

子供たちの声が聞こえる家

大分秋も深まってまいりました。
秋晴れの気持ちの良い日にホームオーナー様のお宅にご訪問させていただきました。

今回は宮城野区に新築なされ、4月に入居されたE様のお宅訪問です。
E様宅はソネケン工法・いやしろ3工法のオール電化住宅です。
そして、今回ぜひご紹介したい事はE様の素敵なライフスタイルやその考え方です。

E様はお子様が好きだからと在宅で託児所されていました。残念ながらご主人を早くに亡くされ
好きでしていた託児が仕事となり二人のお子様を女手一つで育てあげた方です。
優しくゆったりとした語り口調は、さすがにたくさんのお子様を育てた事を納得させるだけの説得力があり、
たくさんのお話しはとても楽しく輝きがありました。
そして、お隣の保育所からはずっと子供たちの元気な声が聞こえます。
この声がE様のまた元気の素のようです。
『素敵』とひとくくりにしたくないほど繰り広げられたお話は魅力的で、E様の人となりが伝わってきて
安相と二人ため息交じりに引き込まれた時間でした。


24年10月齋藤様 083.jpg

上の写真はリビング吹き抜けの西側に三つ並んだかわいい小窓です。
E様邸の特徴になるかと思いますが、外の通りから見とより一層かわいらしく
夜にはやわらかい光が漏れてロマンティック&おしゃれです。
今日は夕方なので南の壁に西日が反射していました。
窓が6つになっていますね。

24年10月齋藤様 081.jpg

『センスが良くてEさんらしい家ね?』とご友人に言われるのが嬉しい
とにっこりなさるE様はとてもチャーミングな方です。
緊張しているはずの我々も和やかな雰囲気に引き込まれてしまい、
取材しているつもりがいつしか逆取材されたりしていました。

穏やかな口調で楽しくお話しくださいますE様ですが、
今回の新築にはE様自身大きな決断で相当の労力いった事だったそうです。

年を重ねれば誰しも元気で誰にも迷惑をかけずに過ごしたいと願うのは共通だと思います。
そのための心の解放とでもいうのでしょうか、
自由に快適にそして元気に長く暮らすための家に住む事、
そんな選択をされたのがE様だと思います。

当たり前の事はありのまま当たり前に、でもやりたい事のために努力は惜しまない、
そんな姿勢のE様に『終の棲家よ』とおっしゃって頂き、
大変気に入って頂けた様子を感じてとてもうれしくなりました。

E様のための家なのでコンパクトながら、このリビングから各部屋へ導線が伸びています。
本当にとても使いやすそうでした。
ご苦労はあったと思いますがある意味とても贅沢な事ですね。

24年10月齋藤様 087.jpg
趣味の域を超えた絵画はE様のライフスタイルを大きく支えていらっしゃるものと思います。
アトリエ入り口の杉の格子戸が大のお気に入りです。

さて、今回の新築に際しては当社のOBのお客さまからのご紹介でご縁があったのですが、
その後偶然に別のOBのお客様とお知り合いになり今では『ミニそね会』を結成され
3人でお食事や音楽鑑賞、今度は旅行のお約束をされているそうです。
秘密よ!なんておっしゃっていましたがここで暴露してしまいました。
私たちと致しましてはとても嬉しい事なので・・
すみません。

玄関にはご友人からのプレゼントの絵や焼き物が素敵に飾ってありました。
24年10月齋藤様 077.jpg


多方面のお話が楽しくてついつい長居をしてしまいました。
決して楽しいだけの道のりではなかったと思うのですが、話の端々に豊かなお人柄が伝わってきて
お施主さまと言うより人生の先輩の人となりに頭が下がる思いでした。


E様本日は本当にありがとうございました。


【総務部 曽 根】

RSS