イベント/お知らせ

ソネケンイベント:ベビーマッサージ

P1100813.jpg

とっても天気の良かった昨日。

八乙女パルクには、5組のママとBABYがご来場でした。

昨日は、年に4回あるうちの2回目、サロンドベビマ・高橋様による、
ベビーマッサージが八乙女パルクで行われました。

このところベビマの日は、天気が悪いときがありません。
BABYのニコニコが、嫌な天気を追い払ってくれているのかも知れません。


本日のBABYは、4ヶ月から10ヶ月の月齢で。
また、前回のイベントにご参加頂いた方々もいらっしゃって。
3ヶ月しか経っていないのに、スクスクと大きくなっていました♪

声を掛けるとニコニコで、愛嬌タップリ。

仕事とはいえ、とっても得した時間を過ごさせていただきました。


↓↓↓今回のベビーマッサージの様子です。
良く見ると、みんな同じポーズです(笑)
P1100734.jpg


とってもステキな笑顔で、ご機嫌ベビーマッサージ。
P1100723.jpg

【大好きなママと一緒にいるから、なにをやっても楽しいよ】
P1100744.jpg声を上げてわらってていたBABYです。


前回も来てくれたね。ありがとう♪
前歯が生えてきて、また一段と表情豊かになりました。
P1100751.jpg

初めてのベビマ。
最初から最後までリラックスして過ごしました。
P1100798.jpg

気持ちよくて、ぐっすり。
P1100807.jpg


前回も来てくれました。3ヶ月経っただけで、すっかり大きくなりました。
P1100810.jpg

毎回ベビマの後に、ママとサロンドベビマ・高橋様の会話にお邪魔しておりますが、
ご参加頂いたママから、
ココ【八乙女パルク】だと、いつもより(BABYが)ずっと落ち着いて過ごせてるよね~
初めて来た場所なのに、抱っこしてなくても安心してるみたい。

とのこと。

もちろん、大好きなママと、気持ちよいベビーマッサージの結果ではあるのでしょうが、やっぱり、【いやしろの住まい】効果なんでしょうか?
1歳にも満たないBABYさんたちが、こんなにも落ち着いてすごせているなんて、
本当にびっくりです。

そして、毎回お話しながらママへのハンドケア。
今回私もしていただく事ができました。役得役得♪
毎日忙しくしているママへ、高橋様からのプレゼント。
気持ちよかったです。ありがとうございました。

その際に毎回、ステキなお茶とお菓子が登場するのですが、
今回はとってもステキかわいいものでした。
それがこちらです↓↓
P1100686.jpg

ティーカップの中から葉っぱがニョキッ!
アイスにしてもホットでもとっても美味しいハーブティーでした。
日本では有名ホテルで使用しているそうですよ。
P1100777.jpg

味もパッケージもよいので、値段もよし!
毎回は飲めないけど、自分へのご褒美に、
寝る前なんかにリラックスしていいなぁ~と思ってしまいました。


毎回高橋様には、いろいろ学ばせて頂くことが沢山です。

今度は少し涼しくなるはずの9月を予定しています。
その際はまたご案内いたしますので、
ぜひともご参加くださいませ。

ご参加下さいました皆様、そして、サロンドベビマ・高橋様、
ありがとうございました。

【営業部:安相】

みやぎの注文住宅に掲載されています

P1100685.jpg

本日の仙台は、雨は降らなかったものの、昨日とは打って変わって
涼しい一日。

昨日の暑さも有り、半袖で過ごしておりましたが、
気温の変化に体が付いていかなくなってきたような気がします。。。

それはそうと、本題です。
みやぎの注文住宅2012 夏秋号は発売されました。

書店やコンビニエンスストアでお手に取った方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか?

今月号は、当社の内容が盛りだくさんです♪

当社のホームオーナー様へご協力頂きまして実現したこの号。
色々なソネケンらしさがあり、満足満足。

当社のギャラリーにも置いてありますので、
閲覧可能です。


お忙しい中、取材をお受け頂きましたホームオーナー様、
ありがとうございました。

記念の一冊になっていただけたらなぁ・・・と思います。


【営業部:安相】

梅雨の一休み

東北も梅雨入りし、じめじめと雨の日が多かった最近ですが、
今日は梅雨も中休み。
お天気が良く、お洗濯がはかどった方々も多いのではないでしょうか?
街路樹のグリーンもなんだかイキイキして見えます。


そんなお天気も大型台風が近づいていて長くは持たないようですね。。。
梅雨の晴れ間は、大いに活用したいところです。

そんな中、身体も夏の食べ物を欲しまして、
我が家の夜ご飯には、ゴーヤがお目見えしました!

NEC_1009.jpg

もちろん沖縄産のゴーヤを購入し、
沖縄の島豆腐を使い、
沖縄で買った皿に盛り、沢山食しました。
こちらのお皿は沖縄のやちむん通りにある育陶園さんのもの。

以前沖縄へ旅行した時に、
たまたまガイドブックに掲載されたこちらの作品を見て、
絶対欲しい!!ということで、購入したもの。
今ではもっといろんなお皿を買ってくれば良かった~と思っている始末。


沖縄好きな我が家は、今年も沢山ゴーヤを食べて、
これからの夏を乗り切りたいと思います。

【営業部:安相】

ある日のギャラリー

今日のコラムは、ある打合せ時の一コマをご紹介致します。

八乙女パルクは、週末になるとお打合せのお客様やご見学の方々で
賑やかになります。

今回は、ご契約を頂いたお客様へスポットをあててみました!

P1100614.jpg

いつもとってもオシャレな、S様ご一家。
お打合せもとっても熱心。
S様のスタイルを活かしつつ、当社からもご提案をさせていただいております。

P1100581.jpg


そんな中、いつも楽しませてくれるのが、
こちらのお子様達。

P1100562.jpg


私がお客様とお会いしたのは1年前でした。
まだ背丈も小さかったお子様達ですが、今ではすっかり大きくなりました。

お話もとっても上手で、いつも私の相手をしてくれています♪

アンパンマンの歌に合わせてダンスをしてくれたり、
ギャラリー散策を。

2Fのキッズルームでは、とっても気持ちよさそうにくつろいでいました。

P1100558 - コピー.jpg

私が使っていたカメラにも興味津々で、
沢山ポーズをしてくれました。

ステキな表情の写真がありました。後でS様にお渡ししようかと考えております。


家づくりの過程で、このような出来事があった事はちっぽけではありますが、
ここで過ごした時間は少しでも記憶にのこってくれたなら・・・・なんて思ってしまいます。

1.jpgP1100616.jpg

こちらに掲載したお子様お二人が載っている写真以外、
実は、このお子様たちが撮影したのです!!

なかなかの腕前です。

コラムを書きながら画像選定している間、
思わず笑ってしまう画像も♪


子供の感性、大事にしたいと思います。

【営業部:安相】

お便り

昨日、とってもかわいらしい葉書が、私の手元に届きました。

hagaki.JPG

それは、当社のお客様からのお葉書でした。

お手紙の詳細は伏せさせていただきますが、
頂いてうれしい、そしてお客様の気持ちがすっごく伝わってくる、
なんだかほっとするお手紙でした。


私個人的にも、最近はめっきり手紙のやり取りをする機会が
無くなってしまいました。年賀状と暑中見舞いくらいなもの。
昔は、自分で言うのもなんですが、筆まめだったようで、
家には買い貯めたレターセットやポストカードがいっぱいあります。

葉書1枚で、相手をhappyに。


とてもステキなことだと思います。
私もお客様からhappyを頂きました。

今度は私が誰かにhappyのおすそ分けです。

昔からの友人に、手紙を書いてみようと思います。

【営業部:安相】

ゆらりんかご

P1090779.jpg


八乙女パルクのギャラリーにはキッズスペースがあります。

お打合せの際には、お子様がくつろぐ場所。

そんな中に大人気のものが。
それが、このカゴブランコ。
兄弟姉妹で、取り合うほどです。
取り合いでけんかにならないよう、順番で使ってもらってます!


勝手にカゴブランコなんて名前をつけてしまいましたが、
正式名称がありました!!

子供用籐スイングチェア(籐家具職人の店みうらラタン様)
のもの。

購入したばかりのころに比べると、
風合いが出てきました。


籐の保護でしょうか、塗装がしてあるのですが、
小さなお子様にも安心な塗料が施してあるそうです。

キッズルームを見たお客様は、
『子供用に、孫ちゃん用に欲しいなぁ?』と。


私がもっと小さければ、乗り心地をお伝えできたのですが・・・・


(営業部:安相)

職人技

本日八乙女パルクのギャラリー2階キッズスペースでは

とある物を取付るために

職人さんに作業をしていただいていました。
(チラっと見えていますが気にせず...笑)

P1100476.JPG


なにができるのでしょうか。

P1100469.JPG

P1100490.JPGのサムネール画像


木を触ってケガをしないように一生懸命ヤスリとカンナをかけて
スベスベにしているようです。

P1100486.JPG


パーツが出てきました。

P1100492.JPGのサムネール画像


...もうじらすのはやめましょう。


完成したものがこちら!

じゃーん

P1100525.JPG

キッズスペース用の引戸です。


触り心地はスベスベ。
桧のいい香りがします。


ここの場所は部屋の出口がすぐ階段になっているので
よちよち歩きの小さなお子様がいらした時は
かなり危険な場所となっておりました。

これからはもう安心ですね。


職人さんはこの作業をほんの1時間足らずで仕上げてしまいました。

さすがです。

わたし個人的に
職人さんのお仕事の様子をこんなに近くで見たことがなかったので
かなり興奮し、感動してしまい、

思わず弟子入りを志願しそうになってしまいました...。

ものを造る仕事ってとっても素敵ですね。


【建築部:小野寺】

RSS