Hakutaiイメージ

ソネケンの新ブランド 時代に応え、伝統を超える。
最上級の住宅。 Hakutai

「Hakutai = 百代。世代を超える木造住宅を。」

おかげさまで、ソネケンは組織設立から四十年が経ちました。いままでに千五百棟以上もの住宅を、ここ宮城に建ててきました。ひとつの街ができてしまうほどの棟数です。これは私たちの宝物であり、誇りです。

「お客さまのためになるものをつくる」という志のもと、専属大工により心を込めて、高性能・高耐久の暖かい木の家をつくり続けてまいりました。これまで培ったソネケンの技術力と、全国で活躍する設計士集団「rengoDMS」とのコラボレーションにより、新ブランド「Hakutai」(百代)を発表させていただくこととなりました。

Hakutaiは忙しい現代の家族を助けるための生活様式を美しくデザインし、それを選りすぐった最上級の職人たちがきちんとかたちにします。

この四十年もの大工職人の経験と技術をもって、今までになかった最上級の木造住宅をつくりたい。完全オーダーメイドにお応えするために、大工の腕を目いっぱいに活用したい。それを実現するのがHakutaiです。

「つくりのよいもの」は考えられた上質なデザインと共に、それをかたちにする職人にかかっています。機械的な大量生産でない、ここにしかない特別をお届けいたします。

rengoDMS

デザイン・設計を担当する、rengoDMSとは?

rengoDMS(れんごーでぃーえむえす / 連合設計社市谷建築事務所)は、
50 年以上の歴史と、2,000 棟もの設計実績を持つ建築事務所。
東京を拠点に全国でデザイン住宅を手がけ、「グッドデザイン賞」をはじめ、
国内外のデザイン・建築賞を多数受賞している木造建築設計のスペシャリストです。
その優れた設計力で日本各地に住宅を設計・デザインし、さまざまな要望に応えてまいりました。

現在企画中のHakutaiモデルハウスのデザイン・設計も担当しています。

rengoDMSのウェブサイトへのリンク

より詳しい資料をお送りいたします。

Hakutaiについて、コンセプトブックやworks集をご用意しております。
こちらからご請求ください。

資料請求する