大工さんを交えての会議

ソネケンでは、毎月一日の日に、大工さんが集まって会議を開いています。

『棟梁会』と称し、毎月必ず行われて施工に関する情報交換や

現場の進捗状況などの話し合いが持たれています。

当時からの大工さんはもちろん若い大工さんも交えて

その歴史も、もう約30年近いものとなりました。

ここに集った大工さん達がソネケンを支えています!

これからも一緒にがんばっていきましょう!!

P1000745.jpg

RSS