カメラマン撮影

昨日、プロのカメラマンによる写真撮影を行いました。

0127.jpg

お天気が良いので、撮影日和!と思いきや、
そうでもないようなんですね・・・

P1070285.JPG

理由は、日差し。

壁に光が反射して、光の当たってない壁とのコントラストが強くなってしまうのです。
1枚目の画像を見ると、素人感、バッチリ・・・・

カメラマンさんは、太陽が雲でかげるのを待ち、
『あと数秒で雲が来る!』と言いながら、撮影をしてくれました。

・・・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・・・


撮影が終わった後のこぼれ話を一つ。

私はカメラに関しまして恥ずかしながら無知。

プロが使用するデジタルカメラの保存メディアは、2つ入るようになっているんですって。

どうしてなんだろう?と思いながら話を聞いていると、
2つ目のカードは、バックアップ用。

再度撮影が可能なときであれば、バックアップは必要ないかもしれないですが、
撮影が二度と出来ない、例えば結婚式とか記念行事のときは必須。

もう一回結婚式・・・できないですからね。

・・・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・・・

完成したお家を見ると、お客様が考えたところや、想いが伝わってくるようで、
とっても嬉しい気分になります。

お引渡ししたら、お客様のライフスタイルと共にお家も年を重ねていくんだなぁ・・・と
感じた一日でした。

日々、良い経験をさせていただいています。

【営業部 安相】

RSS