イベント/お知らせ

完成現場見学会のお知らせ

9月に入り、少しずつ秋らしい天気になってきましたね。しかし季節の変わり目には体調を崩しがちなので注意が必要です。


今月のイベントのご案内をしたいと思います。DMを送らせていただいておりますお客様はご存知の方も多いかとは思いますが、9月11日(日)に泉区は東黒松にて完成現場見学会を開催いたします。

湯浅邸2.jpg

今回もお施主様がこだわりにこだわり抜いたお住まいです。

ご家族がゆったりと過ごせるリビング・ダイニング。吹き抜けに床を架けて作ったステージはお子様たちの遊びの可能性を広げます。そして2階のお部屋からは泉区が見渡せるほどのすばらしい眺望が広がります。

ただ単に図面を書いて施工するだけではなく、土地を見極め、その特性を活かし、お客様のご趣味やライフスタイルに合わせたマイホームのご提案をするソネケンの家作りをぜひご体感ください。

※当日は完全ご予約制となります。お電話もしくはE?MAILにてお申し込みください。


                              【営業部:蛯澤】

ベビーマッサージ イベントの様子

先月末に行われました、ベビーマッサージの様子を撮影しましたので、
イベントの報告を兼ねてお伝えします。

P1080827.jpg

31日水曜日、天候が心配されましたが、
曇りとなり雨は免れました!!

時間になるにつれて、続々とベビー&ママがご来場。
総勢7組ご来場下さいました。

お友達が沢山いたからでしょうか?
それともギャラリーが心地よかったのでしょうか?

ベビーちゃんたちはとてもご機嫌。

Salon de BABY-MAの高橋さんにより、スタートです。

すると、
ママのマッサージがとっても気持ちよいのと、スキンシップの
相乗効果で、このステキな笑顔!!

P1080845.jpg


ベビーマッサージの合間に、パルク内にあるモデルハウスを
ご見学頂きました。
イベント後、高橋様よりご参加頂いた皆様からのご感想を頂きました。

小さなお子様がいらっしゃると、モデルハウスに入るのは難しいので、
こういった機会に見学が出来て、感動しました!

とのことでした!

とてもステキな時間でした。


今回、遠くから足を運んで頂いた方々もいらっしゃいました。
ご来場、ありがとうございました。


【営業部:安相】

床材サンプル

ukazai.jpg

今日は、床材について。

当社の床材は、ムク材をお勧めしております。
上の画像は、最近施工させていただくことが多い樹種になっております。

hinoki.jpg
こちらの樹種はヒノキ。
ヒノキの床材は、当社のモデルハウスにも使用されております。
節のないタイプと、節のあるタイプによって金額も変わってきます。

当社のモデルハウスでは、"スリッパ"をご用意しておりません。
夏場はべたべたとした不快感は無く、冬場は保温力があり、ぬくもりを感じます。


kuri.jpg
こちらの樹種は栗。
栗は硬木で水や虫に強く、昔は家の土台によく使われる材料でした。
当社のギャラリー床に使用されています。栗独特の風合いが、
落ち着いた空間に仕上がります。

sakura.jpg
こちらの樹種は桜。
桜は家具や楽器に多く使われてきました。
身近な楽器、ピアノにも使用されているようです。

色合いは、赤みをもっていて、時が経つと飴色のような艶が出てくると聞いています。
優しく落ち着いた雰囲気に仕上がります。


その他に、杉、松などまだまだフローリング材に使用している無垢材は沢山。
しかし、何でも使ってよいとは限りません。
当社では、様々な条件をクリアしたもののみ、使用しております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無垢材が発する「フィトンチッド」という成分により、
家に居ながらいつでもリラックス。森林浴の気分を味わえます。
無垢材の香りにはストレスを緩和し、心地よい気分をもたらす効果も。


居心地の良い、リラックス空間をご体感していただくには、
八乙女パルクにご来場していただくことが一番です!

是非、ご家族皆様でお越しくださいませ。

【営業部:安相】

ほっかむり信号  part2

お天気お兄さんの言うとおり、今日はぐっと気温が低くなりました。
蒸さないわけでもありませんがずいぶん過ごしやすいですね。

以前八乙女折立線と宮沢根白石線が開通しそうなので、この信号もお仕事始まりそうです!
とご紹介しましたが、実はまだほっかむりをしたままなんです。

画像8月10日 013.jpg

なんかボロボロのヨレヨレですみません。


さて、この道路はいつ開通するのだろうを思い、程良く曇り空だったので車を止めて取材です
(と、言えるかどうか・・・)


現況、北環状線から国道4号仙台バイパスを結ぶべく延びた道路は
東北電力泉営業所さんの信号から曲がって当社ソネケンの前を通ります。
でも、この道路が開通すれば電力さんから曲がらずに直進出来るようになります。


直進すると・・・・この交差点に差し掛かります。
画像8月10日 2009.jpg (八乙女折立線)


交差点を進み道路なりに大きく左折すると
画像8月10日 2020.jpg (八乙女折立線)


どーんと、仙台バイパスに出ることが出来ます。
画像8月10日 2003.jpg 宮沢根白石線)

 
いつ開通してもよさそうな雰囲気ですが・・・・


実は年内いっぱいの開通を見込んでがんばります!みたいな看板が立っていました。


何ケ所かある交差点の信号たちも、もうしばらくはほっかむりをしたまま出番を待つ事でしょう。

【総務部:曽根】

再び

土産をいただきました。

以前もこのお土産をいただき社員一同大喜びでした。

ソネケンコラムを読んでいただいている方はもうご存じかもしれませんが...

毎度おなじみ
営業の蛯澤さんと、青森りんごジュースです!

P1080817.JPG

今回もたくさんいただきました。

仕事で疲れた頭を
りんごジュースの糖分でリフレッシュさせたいと思います。

ガブガブいただきまーす!


【建築部 小野寺】

これからの省エネルギー住宅とは

連日暑い日が続きますね。8月に入り少しのあいだ涼しい夜を過ごせたかと思いきや、また猛暑の毎日。

20080512110825.jpg

しかしながら、東日本大震災と福島第一原子力発電所の事故によって、国全体での節電が求められており、節電は今夏だけでなく、今冬、さらに来夏やそれ以降と、ライフスタイルそのものの変化が必要となっている今、気軽にエアコンのスイッチを入れることすら難しくなってきています。

そこで今、断熱性能向上などをはじめとする各家庭単位での住宅の省エネルギー性能向上が注目され始めています。一番不可欠なのは高気密・高断熱。優れた断熱材を使用し、しっかりと気密施工された住宅は、1年中快適な温度を保つことができる上、少ないエネルギーで冷暖房が可能となります。さらに計画換気で室内の空気は常にクリーンに保たれ、健康的な住まいとなります。

一方、より身近な取り組みとして注目を集めているのが太陽光発電の設置です。当社での施工棟数も年々増えており、その発電効率や様々な制度と併せて予想以上に大きなメリットを得るお施主様が多くなっております。


IMG_9417.jpg


IMG_9909.jpg


ソネケン八乙女パルクには難しい住宅の省エネ性能も目で見て簡単に理解することができるテクニカルルームをご用意しております。

P1080799.jpg

もちろん太陽光発電に関する制度やご質問なども受け付けております。どうぞお気軽にご来場ください。

                                            【営業部:蛯澤】

夏の夕暮れの空

暑い日が続きますね。

だからといって、節電対策のためにどこに行っても

キンキンと冷えた場所なんてありません。

地震速報に混じり、気象速報なんてものもあり、

大雨洪水雷警報解除なんてテロップをみて、出てたんだーって思います。

いわゆる ゲリラ豪雨というたぐいなのでしょうか?

温暖化のせいなのかもしれませんが、ここ近年の自然現象は激烈に感じます。

台風も変化し雨も風もこれでもかというほど猛威をふるいます。

明らかに変化していますよね?


自然の恵みを望まなくなった人間は、もはやいらなくなったのでしょうか?

自然を畏怖し共存を求めなくなった人間が邪魔になってしまったのでしょうか?


なんて・・・

まるで自然が感情を持っているようかのように考えると方向がずれてしまいますが


やっぱり、凄いなーーと感じた一コマをご紹介します。


画像8月10日 039.jpg


夕暮れのほんの一瞬の空をこんなすごい色に染める大きな大きな力に畏敬の念をいだき

どんなに頑張っても、人類では出来ない技だと納得しました。


画像8月10日 044.jpg


【総務部 曽根】

RSS